Life with Bicycle

オヤジの独り言                   CARO SPORT  カーロスポルト

続インプレ

今日は 地球村 へ向かいました。

愛岐道路は、先日の豪雨から最近になるまで通行不可だったため、やっとコースレパートリーが増えました。

でも、地球村コースの終盤、登りのピークとなる部分が未だ通行止めで、う回路を走りました。
まぁ、こっちでもキツイんですけど、距離が稼げなくていけません。。

いつもの モガキポイント では、カケルまでの強風も、モガキだしたらどうやらフォローだったようで、
MAX 61.2km/h
でした。  良い感じー。

次のロングモガキポイントも追い風で気持ち良く流れました。

で、乗りだしてから1か月以上経過し、セッティングもそこそこ決まり、気持ちも冷静になったところで、再度 c59 のインプレッションです。
しつこく言いますが僕の主観100%なので、読み流してね。

軽めのギアで気持ち良く回し続けるかぎり、かなり気持ち良く進み、信号ダッシュも今まで乗ってきたコルナゴの中でも軽いです。
コルナゴって、踏み出しの軽さは薄いイメージが僕には有るのですが、c59もパリっとした軽い感じでは無いように思います。

今日、初めていつもの モガキポイント で、モガイテみて感じたのですが、今日まで、前評判ほど硬さを感じなくて、「ガチガチに硬いフレームが苦手な僕にも乗れるじゃ~~ん!」って思っていましたが、全力でモガイたら硬いですねー。
IMG_8055.jpg

特に嫌な硬さでは無いのですが、フォーク、ヘッド周りもガシッと固く、ハンガーのウイップ感もないので、ダッシュ後、ダンシングで踏みまくるとリズムが崩れそうになるので、いつもよりも早めに腰を下ろしてしまったように思う。

でも、そこから更にもう一伸びしていくような感覚で気持ち良ーく流れていく。

今までのコルナゴは、直進安定性が強く、ダンシング中、ぺダリングの乱れも気にせずに思い切り踏み回すことが出来たように思いますが、c59は雑な入力では跳ね返されそうです。

でも、スピードは出ているようなので、こいつを踏み倒せる方には凄い武器になるんでしょうねー。。

でもその硬さは、硬いだけのフレームの様に脚がイッパイになったらリズムが崩れまくるってわけでも無く、脚のもどりも早い。

僕にはもったいないフレームですな~~・・(-。-)y-゜゜゜
IMG_8057.jpg

本当に気持ち良く走らせることができるフレームです。

少しでもフレームに恥じない走りが出来るように頑張るよ・・。。
(-。-)y-゜゜゜

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

うちしん

Author:うちしん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (11)
仕事 (236)
トラック (143)
その他 (297)
私事 (316)
keirin (125)
ロード (145)
練習 (363)
嫁の日記 (14)
チーム (42)

フリーエリア

RSSリンクの表示